【夜間】摩周湖ナイトウォッチング

【春季】3月 自然ガイドプログラム - Spring Guide Program -

【料金】2~4名様 お1人4,000円(税込)| 1名様のみ 6,000円(税込)

【期間】通年 【開始時間】21時00分 【所要時間】1時間程度

摩周湖の展望台では、ほぼ360度の景色を見渡すことができ、見上げるような高い山が近くにありません。そのため、とても広い夜空を眺めることができるのが、最大の特徴です。夜空には星夜と月夜があり、天の川のような細かい星まで眺めたいときは「星夜」を、月明りに照らされた夜の摩周湖や明るい星のみを眺めたいときは「月夜」を選んでご参加ください。そんな夜空と夜の摩周湖をゆっくりとご案内いたします。

◆ 摩周湖を見ながら星座探し

始めから寝転がってしまうとなかなか夜空全体を見渡せなくなってしまうため、まずは摩周湖を眺めながら星座探し。北の星座から始まり、季節の星座たちを一緒に探しながら夜空全体でポインターを使いながらご案内いたします。

◆ 双眼鏡などを使って天体観察

星座探しが終わったら、双眼鏡やフィールドスコープなどを使って、天体探し。肉眼で見ている夜空とはまた違った夜空を観察することができます。

◆ 寝転がりながらゆっくりと夜空観賞

ある程度、星座や天体を探し終わったら、最後はホットドリンクでも飲みながら、寝袋に包まれて、リクライニングチェアなどに座りながら夜空をゆっくりと眺めましょう。流れ星や人工衛星などを見つけられるかもしれませんよ。

◆ 星夜と月夜|2021年主な天文現象

21時~22時の間の月の有無や2021年の主な天文現象を掲載していますので、参考に日程を決めてご予約ください。

※月の出入りは国立天文台暦計算室を参照しています
※主な天文現象はアストロアーツ主な天文現象カレンダーを参照しています

◆ おススメの時期

〇6月~9月ごろは夏の「天の川」を見ることができます。

※夏は霧の摩周湖となることが多く、快晴の夜空は1か月のうち3割程度です。

〇10月~4月までは「明るい冬の星々」を見ることができます。

※冬は晴れている日が多く、快晴の夜空は1か月のうち6~7割です。

◆ 摩周湖ナイトウォッチング概要

【期間】
通年 ※不定休

【集合解散】
摩周第1展望台
※弟子屈町内の宿泊施設や最寄りの駅などからの送迎は可能です

【開始時間】
21時

【所要時間】
1時間程度 ※送迎希望の方は前後30分程度かかります

【対応人数】
1組のみのご対応 1~4名

【申込締切】
ご希望日の3日前まで

【料金】
2~4名様 お1人4,000円(税込)
1名様のみ 6,000円(税込)
※小学生以上
※4名以上の場合はご相談ください。

【料金に含まれるもの】
自然ガイド料

【精算方法】
当日、現金、クレジットカード(VISA, Mastercard, JCB, American Express, Diners Club, Discover)、Quick Pay、Union Pay、または、QR(Pay Pay, Line Pay, D払い, ALIPAY、WeChat Pay)にてお支払いください。

※ ご予約前に必ず以下をご確認ください。

★天の川を見てみたいのか、明るい星々を見てみたいのか、月夜なのか、星夜なのか、自分がどんな夜空を眺めてみたいのか改めてご確認ください。

★開始時刻1時間前に最終天候判断いたします。催行の有無に関わらずご予約のお電話番号にご連絡させていただきます。

★厳正に天候判断し、摩周湖で晴れる可能性が高い場合のみ、実施の判断をいたします。しかし屈斜路湖にある事務所から判断するため、天候判断後、急に天候が悪化してしまうことも稀にあります。その場合でも料金が発生しますので、予めご了承ください。その際は、摩周湖や星空についてのご案内をさせていただきながら、一緒に晴れるのを待ってみましょう。

★夏でも半袖で夜を過ごせるのは数日です。1年通して基本的に夜は寒いので、十分に暖かい恰好でお越しください。

◇ ご予約 Reservation from calender ◇

※送迎をご希望の方は、予約フォーム内ご連絡事項メッセージ欄に希望送迎場所を記入ください。

【夜間】摩周湖ナイトウォッチング

2021年8月
2021年7月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
×
20
×
21
22
23
24
25
26
27
28
×
29
30
31
タイトルとURLをコピーしました