自然ガイド

       

春 -Spring- 3月~4月

厳寒期の寒さも緩み、冬のような見どころも少なくなって、雪も日々どんどんと融けていきます。摩周湖や屈斜路湖の解氷もこの時期ですが、夏のような景色はまだまだ程遠い時期です。しかし、樹木たちは着々と夏に向けて準備をはじめ、雪解け水をどんどん吸い上げていきます。事務所ではこの時期、自家製メープルシロップ製造のため、自然ガイドはお休みとなりますが、その製造過程を見学できるようなバックヤードツアーを企画検討中です。

夏 -Summer- 5月~8月

新緑が始まる初夏から深緑の晩夏まで、摩周湖や屈斜路湖周辺の散策路や登山道などをご案内しています。この週ならここに行けばこんなお花が見られる、この週ならここでこんな景色が見られるなど、片瀬が写真撮影で巡ってきてよかったと思う場所をスケジュールとして設定しています。写真撮影初心者の方歓迎でフォトウォークとしていますが、ガイドウォークとしてもご案内いたしますので、ぜひ一緒に歩きに出かけましょう!

スケジュールはこちらから

秋 -Autumn- 9月~10月

紅葉が屈斜路カルデラで最も高い藻琴山から始まり、屈斜路湖畔まで降りてくる季節です。摩周屈斜路エリアは広葉樹も多く、とてもきれいな紅葉が見られます。片瀬が写真撮影で巡ってきてよかったと思う場所をスケジュールとして設定しています。写真撮影初心者の方歓迎でフォトウォークとしていますが、ガイドウォークとしてもご案内いたしますので、ぜひ一緒に歩きに出かけましょう!

スケジュールはこちらから

冬 -Winter- 12月~2月

年末には雪が積もり、雪上ウォークが楽しい季節の到来です。霧氷景色や湖の結氷景色など真冬ならではの景色が見られます。摩周屈斜路エリアは早朝マイナス20度を下回るほど極寒地ですが、一年の中で最も美しい季節ではないかと思っています。冬はスノーシューウォークが基本となりますが、フォトウォークとして歩きに出かけることもできますので、ぜひ一緒に歩きに出かけましょう!

スケジュールはこちらから

フィールド紹介

阿寒摩周国立公園の摩周・屈斜路エリアには散策しに出かけることができる場所がたくさんあります。
もちろん、個人的に歩きに行かれるのもいいですが、
見ることができる野の花や景色など、
自然ガイドの案内を聞きながら、歩きに出かけませんか?
1日1組限定で受付しますので、
皆さんの行きたい、知りたいという気持ちに可能な限りお応えします。

◆夏季(無積雪期5月~11月)
硫黄山山麓(アカエゾマツの森・つつじヶ原自然探勝路・青葉トンネル)
摩周外輪山(風衝草原まで)
西別岳
和琴半島
藻琴山
ポンポン山
北根室ランチウェイステージ6
キンムトー
など

◆冬季(積雪期1月~3月)
摩周外輪山スノーシュー
○屈斜路湖畔スノーシュー
硫黄山麓スノーシュー
ポンポン山スノーシュー
など

お問い合わせはこちらから

自然ガイド派遣

自然ガイドのお手伝いや、
自然写真を使用した室内での講演などの依頼、
写真撮影の講習(初心者の方歓迎)などにも対応します。
まずはお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから