【半日】美留和摩周ガイドウォーク(JR美留和駅~農道~林道~登山道~摩周第1展望台)

【夏季】6月~9月 自然ガイドプログラム - Summer Guide Program -

【料金】2~4名様 お1人5,500円(税込)| 1名様のみ 8,000円(税込)

【期間】6月~9月 【開始時間】9時~13時の間(ご希望のお時間にどうぞ)【所要時間】3時間程度

【歩行距離】約5.5キロ 【標高差】約400m

観光地である摩周湖。車でも行くことができてしまう場所ですが、JR美留和駅から農道や林道、登山道を通り摩周湖まで自分の足で歩いていくこともできます。足元に見られる植物や景色などをご案内しながら、ゆっくりと歩いていきます。

◆ 集合出発(JR美留和駅)

JR美留和駅から出発していきます。出発地にトイレがないので、事前に済ませてから起こしください。

歩き始めると、すぐに摩周湖の伏流水として知られる美留和の湧き水が湧いているポイントがあります。


その後、JR釧網線の踏切を渡り少し行くと、農道へ入っていきます。

◆ 農道

農道に入っていき、そば畑やジャガイモ畑などを見ながら歩いていきます。

農道突き当りでは、シカ柵があり、扉を開閉して通過していきます。

◆ 林道

シカ柵を通過するとそこからは森の中を歩きです。登山道と違い、林道なので砂利道ですが道は広く歩きやすい緩やかな坂を登っていきます。ここからはヒグマに注意しながら歩くことが必要です。

◆ 登山道

林道途中から右手に入っていくと、登山道になります。小さな沢を渡り、さらに上り坂は続いていきます。

トドマツやダケカンバの森の中をゆっくりと進んでいきます。

少しずつ樹木の高さは低くなっていき、見晴らしがよくなってくると、摩周第1展望台はもうすぐそこです。

◆ 摩周第1展望台

最後は摩周第1展望台駐車場のすぐ目の前に出てきて摩周湖に到着です。

歩いて摩周湖を見に来ることができるので、車で摩周湖に来たときとは違った印象を持つことができるのではないでしょうか。

帰りはガイドの車で出発地点である美留和駅まで戻っていきます。

◆ おススメの時期

農道では、7月上旬にはジャガイモの花が、7月下旬から8月上旬にはそばの花や収穫前の麦などが見られます。林道や登山道では、多くはありませんが、ノリウツギなどの野の花が咲きます。

7月中旬から8月上旬はアブが多くなるので、服装などには注意が必要です。

また、霧の摩周湖で有名な摩周湖は霧に包まれている場合、湖面が全く見られなくなります。

◆ ガイドウォーク概要

【期間】
6月~9月

【集合解散】
JR美留和駅
※弟子屈町内の宿泊施設や最寄りの駅などからの送迎は可能です。 摩周湖第1展望台からJR美留和駅まではガイドの車で戻ってきます。

【集合時間】
9時~13時の間(ご希望のお時間にどうぞ)
※基本は昼間の対応ですが、早朝や夕方の対応も可能です。

【所要時間】
3時間程度 ※摩周第1展望台からJR美留和駅までの移動時間も含みます。

【対応人数】
1組のみのご対応 1~4名

【申込締切】
ご希望日の3日前まで

【料金】
2~4名様のみ お1人5,500円(税込)
1名様のみ 8,000円(税込)
※小学生以上
※4名以上の場合はご相談ください。

【料金に含まれるもの】
自然ガイド料、ストックなどのレンタル料

【精算方法】
当日、現金、クレジットカード(VISA, Mastercard, JCB, American Express, Diners Club, Discover)、Quick Pay、Union Pay、または、QR(Pay Pay, Line Pay, D払い, ALIPAY、WeChat Pay)にてお支払いください。

◇ ご予約 Reservation from calender ◇

【夏季】半日|自然ガイドウォーク Summer Guided Walk

2021年8月
2021年7月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
×
20
×
21
×
22
×
23
×
24
25
26
27
28
29
×
30
31
タイトルとURLをコピーしました